アルピナウォーターの解約と返却

アルピナウォーターの解約とサーバー返却方法

アルピナウォーターを解約とサーバーの返却方法を掲載してます。

 

アルピナウォーターの解約方法

アルピナウォーター解約連絡先
コールセンター

0120-15-7777

問い合わせフォーム https://www.alpina-water.co.jp/contact/
解約説明ページ https://www.alpina-water.co.jp/support/faq_03.html

契約連絡はコールセンターに連絡するかホームページ内の問い合わせフォームから可能です。

 

コールセンター(0120-15-7777)に電話すると音声案内が流れます。問い合わせごとの番号案内が説明され、1番から5番までの説明が終わるとダイヤル回線に切り替わります。オペレーターが出たら「解約したいのですが」と伝えると、サーバーの返却方法など説明してくれます。

解約金は?

サーバー設置後1年未満で解約した場合、サーバー解約手数料として(10,000円+税)が発生します。解約を申し込んだ月のレンタル料金も発生します。

 

1年以上利用していればいつ解約しても手数料が発生しないようです。

 

解約金の支払明細を保存しておく!

解約金が発生したらその支払った明細書や画像データを保存しておきましょう。これがあると他のウォーターサーバーがお得に利用できたり、解約金が返ってくる場合があります。

サーバーの返却方法は?

トーエル配送エリア(東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城)で利用している方は、お水の配送曜日にサーバーを回収してもらえます。宅配便エリア(お水が宅配便で届いているエリア)の場合は、運送会社を利用して返却します。

会社概要

運営会社

株式会社トーエル

所在地

横浜市港北区高田西1-5-21

ホームページ http://www.toell.co.jp

代理店から利用している場合は?

アルピナウォーターの代理店に「楽楽エージェント」という会社があります。代理店と契約している場合は解約連絡は代理店にしましょう。以下の解約条件となります。

関東地域(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県)はスタンダードサーバー・エコサーバーは設置後1年以内の解約は10,000円(税別)/台の解約金がかかります。他の地域(関西・愛知等)のスタンダードサーバーは設置後1年以内の解約は5,000円(税別)/台の解約金がかかります。

水素水サーバー(水素水キット)の場合、設置後1年以内に水素水サーバーの引上げを行う場合、1台に付き解約手数料10,000円(税別)をお支払い頂きます。
両サーバーとも1年以降の解約につきましては、一切無償で撤去・回収にお伺いします。
- 楽楽エージェント公式サイトより -

楽楽エージェント解約連絡先
コールセンター

0120-032-009

解約説明ページ https://www.alpina-water.jp/faq/
維持費で解約を検討している方へ
宅配ボトル型ウォーターサーバーって高いですよね?解約は決まってるけど、快適なウォーターサーバーが忘れらない。そんなあなたに見てもらいたい記事があります。

>>我が家の家計を救ったウォーターサーバー
page top